EV用高出力急速充電器に対応するサージアブソーバー「DA53」シリーズの新製品を発表

2021.7.30 更新

2021年7月三菱マテリアルが次世代のxEV(電動化車両)用高出力急速充電器に対応する「DA53-102M」「DA53-152M」を発表した。この製品はサージアブソーバー「DA53」シリーズの新製品となっており、落雷などの異常電圧(サージ)からxEV用充電器を保護し、安定運用に貢献していくとする。

DA53シリーズは電子機器の雷害対策部品として、EV車両を動かすためのOBC(On-Board Charger)や、EV車両を充電するための普通充電器として利用されている。

今回の新製品追加により、DA53シリーズはCHAdeMO、GBT、CCS、SuperchargerといったEV充電器の主な規格に対応することが可能となった。

これにより普通充電器よりも短時間で充電する急速充電器の普及と安定運用が期待できるという。


※記事の無断転用を禁じます。