Hondaが北米地域における電気自動車投入計画を発表

2021.6.29 更新

2021年6月28日、Hondaは北米地域における将来の電気自動車投入計画を公表した。その計画の中で、今後発売予定の電気自動車(EV)の最初の量販モデルとなるSUVの名称「PROLOGUE(プロローグ)」を発表した。

2050年にHondaが関わる全ての製品と企業活動を通じたカーボンニュートラルを実現するために、北米地域において2040年までにEV・FCVの四輪販売比率100%を目指していくとする。

2024年初めには、北米におけるEV量販モデルラインアップの第1弾として、高い競争力を持つSUV「プロローグ」を発売する予定となっており、さらに2024年中には、AcuraブランドからもEVのSUVを発表する予定とのこと。

今回発表される2つのモデルは、ゼネラルモーターズ社の「アルティウム」バッテリーを採用した両社共同開発のモデルとなっている。


※記事の無断転用を禁じます。