BMW、初の完全電動グラン・クーペのBMWi4を発表

2021.4.8 更新

BMWはグループの年次総会において、新しい電気自動車となるBMW i4を発表しました。

BMW i4は、最高出力390kW〔530ps〕によって鮮烈なダイナミクスを実感させます。この魅惑的なグラン クーペは、極めて滑らかなドライビング・フィールとともに、わずか4秒で時速100キロまで到達。その矢のような加速は、完璧にチューニングされたサスペンションによって意のままにコントロールすることができ、スリップやライン修正のない刺激的なドライビング・エクスペリエンスをもたらします。

短距離であれ長距離であれ、市街地でもワインディング・ロードでも、完全に電気のみで走行するこのグラン・クーペは、最大590km*(WLTP)の航続可能距離によって、優れた多用途性と日常での実用性をもたらします。ほぼ無音の走行と最適化されたサスペンションによって、まるでクルマが滑るように目的地へ向かっていく感覚を愉しむことができます。これは、高速走行時や困難なトラクション条件下においても体験することが可能です。

最適化されたエアロダイナミクスとバランスの取れた重量配分を両立した車両コンセプトによって、卓越した俊敏性と精確性を実現。これをドライブトレイン&サスペンション・コンポーネントの微調整によってさらに向上させます。スプリングとダンピングを車両に合わせて完璧にチューンすることで、最適なトラクションとコーナリング時の高い安定性が得られます。


〇ビー・エム・ダブリュー株式会社〇


※記事の無断転用を禁じます。