正極材の不純物測定に対する新型マイクロ波分解装置

2021.3.15 更新

アントンパール・ジャパン マイクロ波装置による、リチウムイオン電池正極材の分析技術を公開へ

正極材は、不純物を含むと劣化が進むため、成分分析による不純物の濃度管理が不可欠である。正極材をICP等で分析する際、前処理として酸による分解が必要になるケースがある。

アントンパールジャパンはマイクロ波前処理装置Multiwave (マルチウェーブ)の高い酸化力でより精度の高い分析を実現させた。

測定対象によって、最適な圧力や温度、試薬を提案する。

株式会社アントンパール・ジャパン


※記事の無断転用を禁じます。


▽株式会社アントンパール・ジャパンのカタログはこちら

マイクロ粘度計

回転式粘度計