ケミカルマテリアル Japan

ケミカルマテリアル Japanの詳細ページです。本ページではケミカルマテリアル Japanの開催日程、入場料金、開催地、主催者などの開催概要の確認はもちろん、ケミカルマテリアル Japanへの出展申込みや来場申込みが可能です。

開催日時 2020年10月19日(月)~11月18日(水)
開催地 オンライン開催
開催会場
入場料金 無料
主催者 株式会社 化学工業日報社
開催頻度 年1回
昨年来場者数 26,325名(2019年9月18日・19日パシフィコ横浜ホールC・D開催)
出展料金 出展社募集は終了致しました。

開催概要

化学工業日報社は2020年10月19日(月)~11月18日(水)の1か月オンライン上で「ケミカルマテリアルJapan2020 –ONLINE-」を開催致します。本展示会は、例年9月にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)にて開催していた「ケミカルマテリアル Japan」を新型コロナウイルス感染症の現在の状況を鑑み展示会場での開催を断念しオンライン上での開催とさせていただきました。

「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-」は、未来に向けたビジネスを創出する「先端化学材料・素材総合展」、化学物質にフォーカスした「化学物質管理ミーティング」、生産現場の安全を多角的に考える「産業安全フォーラム」、社会の幅広い層に化学への理解を深めていただく「《化学の日/化学週間》記念ケミカルフォーラム」から構成される「化学が主役」のオンライン展示会です。

主要出展品目

  • 化学、化学周辺産業の製品全般

来場者の方へ

◆100社以上の出展社が動画や資料を展開!◆

先端化学材料・素材総合展では先端化学の様々な材料や素材から、機器やソフトウェアに至るまで多岐にわたった出展内容をご案内します。また、昨年パシフィコ横浜での開催時に設置した「産業・安全ゾーン」「ベンチャー・アカデミアゾーン」に加え、「抗菌・抗ウイルスゾーン」を新たに設置します。化学物質管理ミーティングは従来同様に国内外の企業が出展します。LIVE配信する企業もありますのでお見逃しなく!

◆基調講演は多彩な週替わりコンテンツ!◆

シアター会場では、基調講演のオンデマンド動画を週替わりで公開します。充実したラインナップで、各講演とも30分~60分程。都合の良い時間帯や曜日にじっくりご覧ください。※基調講演の視聴定員や予約などはございません。週替わりの公開となりますので、予め公開日程などをお確かめいただきます様お願いします。また「産業安全フォーラム」と10月23日化学の日に因んだ「化学の日/化学週間 記念ケミカルフォーラム」もぜひお楽しみください。

EV-tech.jp 掲載企業 出展一覧

<準備中>

PageTop