製品カタログイメージ

熱流体解析ソフトウェア「Simerics MP+」(熱設計・解析)

株式会社ウェーブフロント
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所

モーター/バッテリー/インバーター/PCU等の油冷や水冷や空冷の解析、HVACの解析、冠水路走行時の水や泥の解析、車体の空力解析。

主な導入事例 自動車エンジン用オイルポンプと調圧バルブの圧力流量特性及びバルブ振動解析、建設機械用オイルポンプの圧力流量特性解析、自動車パワーステアリング用オイルポンプのキャビテーション解析、建設機械用アキシャルピストンポンプの圧力流量特性解析、バイクエンジン用オイルポンプと調圧バルブの圧力流量特性及びバルブ振動解析、自動車トランスミッション用油圧回路の圧力流量特性解析、消火設備用高圧ガスタンクからのガス噴射解析、建設機械用減速機のオイル撹拌気液二相流れ解析、オイル噴射による冷却効果を考慮した空調機用ツインスクリューコンプレッサーの伝熱気液二相流れ解析、半導体製造装置用真空ポンプの温度圧力流量特性解析、ロボット用真空ポンプの温度圧力流量特性解析、渦巻ポンプの流量揚程特性解析、フランシス水車の設計モデリングと流量揚程特性解析、カスケードポンプの温度圧力流量特性解析など。
納期 1週間程度
価格 お問い合わせください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

Simerics MP+では、容積形ポンプやコンプレッサー、ターボ機械、バルブ専用のテンプレートメッシュを提供しています。 熱流体シミュレーションの実行に必要な設定をこれらテンプレートメッシュに予め組み込み、計算実行中に生じる計算メッシュの移動変形を全て自動化しています。 また、種類の異なるテンプレートメッシュを複数組み合わせて使用(例えば外接ギヤポンプとリリーフバルブの連成)できます。

Simerics社自社開発のConformal Adaptative Binary-treeアルゴリズムを用いて、長さスケールの異なる部位を含む複雑な流路に対し、高効率で高解像度の計算メッシュを自動生成します。

異なる種類の容積形ポンプやコンプレッサー、ターボ機械、バルブの構成(例えば、内接ギヤポンプとリリーフバルブ)に対し、数値計算に必要な設定を専用モジュールに予め組み込むことで、設定に要する時間をわずか数分としました。熱流体シミュレーション実行中に生じる計算メッシュの移動変形は全て自動化されており、他の一般的なCFDコードと比較して格段に速い計算速度が得られています。

様々な容積形ポンプやコンプレッサー、ターボ機械、バルブを対象とした実際の実験データやテストケースに対し、Simerics MP+のキャビテーション・モデルの妥当性を確認し、継続的な開発を進めています。Simerics社自社開発のロバストなアルゴリズムを用い、最新の数値計算法とアーキテクチャを用いて開発されています。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 株式会社ウェーブフロント
所在地 〒220-6112
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3クイーンズタワ-B 12階
電話番号 045-682-7070
企業より

製造業の研究開発~設計~製造~メンテナンスまでシミュレーションという観点からCAEと設備資産管理、信頼性に関するソリューションを提供する事でお客様をサポートいたします。

  • CAEの分野では、流体解析からマルチフィジックス解析まで各種シミュレーションソフトウェアを
  • 設備資産管理の分野では、各種の装置・設備のメンテナンス管理ソフトウェアを
  • 機能安全・信頼性の分野では、故障率のコンサルティングからツールの提供まで一貫したサービスを
  • 最近では、機械学習やIoT、サイバーセキュリティといった新しい分野にも対応

ソフトウェア販売のみならず、受託解析、コンサルティングも行っておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

EV-techの熱設計・解析関連カタログ