製品カタログイメージ

機構応力解析ソフトウェア PAM-MEDYSA(一般)

日本イーエスアイ株式会社
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 お問い合わせください。
主な導入事例 自動車、航空機、車両、生産機械、動力プラント、家電機器
納期 お問い合わせください。
価格 お問い合わせください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

『PAM-MEDYSA』は、動的陽解法を用いた有限要素法構造解析プログラムです。
機械の作動メカニズムをそのままモデル化することにより、機構部品の成立性、部品の変形応力がリアルタイムに解析できます。
「動いているものは動いているまま解く」をコンセプトに、稼働状態にある部品の変形応力がリアルタイムに解析できます。

■部品間の接触問題をリアルタイムで計算、各部品の変形、応力状態を解析
■機械の作動に伴うさまざまな事象の解明が可能
■曲面同士の滑らかな接触を実現するスムースコンタクトも用意
■摩擦モデルとして、速度依存や接触圧力依存などを考慮して計算
■トータルラグランジアンの採用によって、空間の剛体運動を厳密に再現

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 日本イーエスアイ株式会社
所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1新宿フロントタワー28F
電話番号 03-5331-3831
企業より ESIの「材料物理学」を重視した高度なバーチャル・プロトタイピング・ソリューションは、幅広い産業のものづくりを支援しています。

EV-techの一般関連カタログ