製品カタログイメージ

ECU/自動車バスシミュレータ FlexConfig RBS+FlexDevice L2(解析&シミュレーションその他)

株式会社シェルパ
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 ECU開発やECUに接続される機器を開発する際のバスシミュレータになります。
主な導入事例 お問い合わせください。
納期 お問い合わせください。
価格 お問い合わせください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

既存のECUのバス信号をシミュレーションすることにより実際に接続しなくてもネットワークテストが可能です。その逆にこれから設計するECUを既存のシステムに接続を想定したデバッグや評価に使用できます。ECUのみならず各センサやネットワークを経由してに接続される機器にも使用可能です。ネットワークに関してはCANから1000BASE-T1まで幅広く対応しております。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 株式会社シェルパ
所在地 〒222-0033
横浜市港北区新横浜2丁目5番地4京浜建物第2ビル601号室
電話番号 045-475-2701
企業より ベンダは各自動車開発ベンダとの経験を生かしてコンサルティングを行う事も可能ですし、AUTOSARやお客様依存の新機能追加にも積極的です。
本紹介製品はGUIベースで各コンポーネントを作成できますので、直感的に素早く開発が可能です。よって、前述したコンサルティングを行うことなく有名な各欧州の車開発ベンダは本製品を採用されております。

EV-techのその他関連カタログ