製品カタログイメージ

CFRTP加熱プレス成形センサー技術(成形)

株式会社小西金型工学
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所

接合・接着部品:異種材料又はCFRTP材間のCFRTP材リベット

電磁波シールド用部品:車載カメラやレーダー、センサーなど誤作動の防止対策部品(開発予定)

主な導入事例

CFRTP材リベット金型

CNF(Carbon nanofiber)熱間成形金型

再生医療分野細胞培養容器(CFRTP)開発中

納期 都度お見積もり
価格 都度お見積もり
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

開発中のAIセンサは成形途中で画像認識や、監視機能をもたせた新技術である。このシステムは、加工段階でロスを減らすことができ、成形時の形状評価をいちはやく判断できる。当社が培った金型加工プロセスのデータを元に、顧客のデータを取り込むことにより洗練された生産性向上が見込める。これらの双方間データを掛け合わせ、機械学習し、より正確さ、精密さを持たせたネットワークを構築できる。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 株式会社小西金型工学
所在地 〒579-8014
大阪府東大阪市中石切町6丁目4番47号
電話番号 072-981-3477
企業より

国内外の生産現場の空洞化を止めるゼロディフェクト(不良0)への挑戦

「プレス加工製品の品質等向上のための加工時における常時検査技術の開発」

経済産業省サポイン事業採択研究開発開始(2020年)

EV-techの成形関連カタログ