製品カタログイメージ

PENTAX 地上型3DレーザースキャナーS-3180V(3次元)

TIアサヒ株式会社
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 お問い合わせください。
主な導入事例 道路舗装工事の点群データ取得、プラントの点検等、TIアサヒホームページニュース事例
納期 約3か月
価格 オープン価格
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

近中距離型、位相差方式の3Dスキャナです。1秒間に最大測定レート100万点の高品質な点群データを取得。(点はXYZの座標を持っています)明暗に関わらず、鮮やかな画像が撮影できるHDRカメラを搭載し、スキャンデータを鮮やかにカラー化、高品質なカラー点群データを得られます。測量、舗装工事や、プラントの点検等、人が立ち入りにくい災害現場の調査等で活用されています。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 TIアサヒ株式会社
所在地 〒337-0073
埼玉県さいたま市岩槻区上野4-3-4
電話番号 048-793-0018
企業より TIアサヒ株式会社は、1933年設立の株式会社富士製作所をルーツに持ち、測量現場のニーズに対応したPENTAX測量機を開発、製造、販売をして参りました。S-2100は、特に車載用MMS用スキャナとして、高密の点群データが取得できるため、ご好評をいただいております。走行により、道路、沿道の建物等の点群データ、トンネル内壁の変位データを取得可能です。

EV-techの3次元関連カタログ