製品カタログイメージ

モーダル解析モジュール ASM 42(Code 5042)(音振動)

ヘッドアコースティクスジャパン株式会社
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 EVに関連する測定対象物の振動特性分析
主な導入事例 インパクト測定用の ArtemiS SUITE オンライン分析モジュール ASM 18 (Code 5018) や、ArtemiS SUITE 振動形状比較モジュール ASM 41(Code 5041)、実稼働振動形状解析モジュール ASM 40 (Code 5040) と併用しご利用頂いています。
納期 個別にお問い合せください。
価格 個別にお問い合せください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

モーダル解析モジュールを用いて、インパクト測定から対象物の自然振動状態を素早くインタラクティブに解析することができます。

ワンボタンプッシュで、測定した伝達関数から特性ポールが同定され、結果が安定化グラフに表示され、合成処理された伝達関数がカーブフィットにより作成されます。

安定化グラフではポールが安定度に対応してカラー表示されます。これによりユーザーはさらに調整が必要かどうか即座に認識することができます。測定した伝達関数に近くなるようにプロパティーで設定を変えながら伝達関数を合成処理し、インタラクティブに最適化することができます。

また、分析やさらなる詳細調査の為、様々なグラフやアニメーションが利用可能です。
一カ所で行った調整は再計算の必要なく関連するほぼすべての表示に自動で反映される為、ユーザーはリアルタイムにフィードバックを得ながら直感的にインタラクティブに分析可能です。

弊社HPもご覧下さい:https://www.head-acoustics.com/jp/products/analysis-software/sound-and-vibration/artemis-suite-modules

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 ヘッドアコースティクスジャパン株式会社
所在地 〒240-0005
横浜市保土ケ谷区神戸町134 横浜ビジネスパークウエストタワー 8F
電話番号 045-340-2236
企業より

ArtemiS SUITE はモジュール式ソフトウエアプラットフォームです。お客様のニーズに併せてソフトウエアスイートをカスタマイズ可能です。

モーダル解析モジュールの利用には ArtemiS SUITE Basic Framework(Code 5000)のご所有が必須条件となります。また、ArtemiS SUITE データ収集モジュール ASM 04 (Code 5004)、ArtemiS SUITE オンライン分析モジュール ASM 18 (Code 5018)、ArtemiS SUITE 形状比較モジュール ASM 41(Code 5041)、実稼働振動形状解析モジュール ASM 40 (Code 5040) の併用を推奨致します。

弊社HPもご覧下さい:https://www.head-acoustics.com/jp/products/analysis-software/sound-and-vibration/artemis-suite-modules

EV-techの音振動関連カタログ