製品カタログイメージ

Intelligent Stereo Camera&company Brochure(カメラ)

ITD Lab株式会社
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 自動運転、衝突防止のセンサーとしてご利用いただけます。
主な導入事例 一般の自動車、建機、農機、ドローン、電車、船舶、フォークリフト、AGVなどの自動運転、衝突防止、転落防止、危険回避システムに使われます。また監視カメラやFA分野のロボットアームの目としてもご利用いただけます。
納期 お客様のニーズによって最適なIntelligent Stereo Cameraを提供致します。内容により開発期間が変わりますので、お問い合わせください。
価格 お客様のニーズによって最適なIntelligent Stereo Cameraを提供致します。内容によりご提供価格が変わりますので、お問い合わせください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

Intelligent Stereo Cameraの販売、アルゴリズムのライセンス販売を致します。ニーズに応じて自在なステレオカメラの設計・開発・製造のコンサルティングも行います。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 ITD Lab株式会社
所在地 〒226-8510
神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3 東工大横浜ベンチャープラザW201
電話番号 045-532-5281
企業より インテリジェントステレオカメラが目指す世界「人工認知(Artificial Perception) = ステレオカメラ + AI + SLAM の 融合」人間の“知覚” を考えた場合、学習を伴う知能(Artificial Intelligence)だけでは不十分で、“五感からのインプット”、その中でも 特に全情報の80%を占めると言われる“視覚情報” を正確に扱う事が必須です。“視覚情報” とは人間の場合は“ステレオ・ビジョン”(=3 次元距離情報)であり、この事にキチンとアドレスしている所に“当社の技術開発の特徴” があります。

EV-techのカメラ関連カタログ