製品カタログイメージ

APDモジュール(LiDARの測距に利用)(自動運転その他)

株式会社京都セミコンダクター
<製品の概要表>
項目 詳細
EV(電気自動車)で主に使用する箇所 お問い合わせください。
主な導入事例 お問い合わせください。
納期 お問い合わせください。
価格 お問い合わせください。
  • 納期・価格は随時変動していますので、詳細は『お問い合わせボタン』よりお問い合わせ下さい。
特長

APD(アバランシェフォトダイオード)は微弱光の検出に適した製品です。自動運転に使用されるLiDARなどの測距や微弱光検出を利用した医療機器や分析計測機器に最適です。APDモジュールは高電圧駆動など取扱いが難しいとされたAPDを+5Vの単一電源のみで容易にお使い頂けるモジュール製品です。

  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

  • お問い合わせで
    『ノイズ対策本』プレゼント!

企業情報

社名 株式会社京都セミコンダクター
所在地 〒612-8362
京都府京都市伏見区西大手町307番地21
電話番号 075-605-731
企業より 京都セミコンダクターは、お客様の新しいニーズに応えるため、高い専門性と独自技術を生かした製品づくりを開発、製造および販売が一体となって行なっています。

EV-techのその他関連カタログ

    PageTop