製品カタログイメージ

スマートボードカメラ VCSBC nano Z RHシリーズ

Vision Components GmbH
特長
■スマートボードカメラ VCSBC nano Z RHシリーズ
スマートボードステレオカメラ VCSBC nano Z-RHシリーズは、デュアルコアARM Cortex-A9 2 x 866 MHzを搭載し、カメラ内で高速な画像処理を行います。 Gbitイーサーネット、シリアルRS232、I2Cといった複数のインタフェースが標準で付属しており、多様なデータ転送が可能です。50 x 40 mmの小型メイン基板にザイリンクス社製ZINQ® Dual Core ARM® プロセッサー、512MB DDR3、16GBフラッシュメモリーを搭載しており、用途に応じたプログラミングを行えます。バッテリーバックアップされたリアルタイムクロック、12の I/O、トリガーインプット、フラッシュトリガーアウトプットも標準で搭載されています。 2つのCMOSイメージセンサーボードをメイン基板に接続し、ステレオビジョンとして機能させることも可能です。
  • 詳細は、PDFダウンロード、もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

企業情報

社名 Vision Components GmbH
所在地 〒332-0031
埼玉県上尾市原新町7-10
電話番号 048-299-4798

関連カタログ

    PageTop